大学生 アルバイト探し

大学生のアルバイト探しのポイント

大学生ほど自由性のある学生はいません。高校生やフリーターと違いアルバイトの幅が広く自由度が高いのです。時間も多くありますから、アルバイトの求人を探すには困らないでしょう。

 

学力も高いので、知的なアルバイトも出来ますし、若いので体力自慢のアルバイトもできます。また時間が自由であり、成人している大学生の場合は、居酒屋やスナックなどの水商売と言われるものにも可能性が広がります。稼ごうと思えばいくらでも稼げるのが大学生のアルバイトの最大の利点です。

 

しかも遊びやおしゃれに熱心なのも、この大学生の世代なので、お金はいくらあっても足りることはないのです。雇う側も若くて知的で機転のきく大学生を雇いたいと思うものです。お互いの需要と供給がマッチングしていますので、何でもチャレンジし放題と言っても過言ではありません。

 

しかし少ない労働力で、高い時給でアルバイトしたいのが本音です。そんなときに一番稼げるのが、塾講師のアルバイトです。1日2時間〜3時間という短い時間で、時給は1000円〜3000円と高額になります。時間を大切にしたいなら、こうした短時間で疲弊せずに稼げるアルバイトが一番いいでしょう。

 

学部によっては、理系の医学部や薬学部になると時給は一気に倍になることも少なくありません。理系の苦学生は、是非この塾講師のアルバイトをしたらいいと思います。

 

体育会系の学生にはこのバイト

また、体育会系の体を酷使することに迷いのないタイプの大学生ならば、引越しなどのアルバイトが合います。1日数件の掛け持ち引越しで2万円近く稼ぐ大学生もいます。
更に引越しのアルバイトの最大の魅力は、引越しの際捨ててしまう家具や電化製品を運良く譲り受ける事ができるということです。

 

お金持ちの引越にはありがちですが、お金を払って無用な家具や電化製品を処分しようとする家庭が多いのです。話の流れでソファやパソコンなどを頂いたという話はよく聞くことです。リサイクルショップで1万円ほどで出ているブランド中古家具が、無料で手に入るなんて素敵なことです。また、人と賑やかにアルバイトしたいなら飲食店が最も合うでしょう。

 

会話力・コミュニケーションを学ぶ

接客業は人間力がものをいいますから、将来就職活動の時の面接での会話力に活かされます。人生経験豊富なお客さんから聞ける話も人生の糧になることでしょう。自分にあったアルバイトを適切にチョイスして、学びになるアルバイトをして欲しいと思います。若い時にしかできない、そんなアルバイトとの出会いが必ずあります。